My Station

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/1

~秋田新幹線撮影2日目~



引き続き秋田新幹線の撮影記です。今回は2日目の記録です。



131101-3028M.jpg
3028M
2日目の一発目は撮りたかった大張野のカーブにて撮影。
E3系にちょうどピッタリのカーブで思い描いた通り撮れて、一発目から大満足の結果となりました~
1日目とは違い気持ちの良い晴天の下スタートを切りました。

大張野~羽後境にて。




131101-3095M.jpg
3095M
今度は駅より逆側から来るこまち下り一番列車を撮影。
着いてあまり余裕が無かったですが、なんとか撮影。
まだこの時間は完全に面が周りませんね。

大張野にて。




131101-3030M.jpg
3030M
またカーブのポイントに戻り今度はE6系を撮影。
直前まで曇りでダメかと思いましたが、奇跡的に通過時に日が差しました!
構図的にはE6だと7両と編成が長くなって0角度越えてしまうので、やっぱりE3系がピッタリですね。
ここは以外とスペースが狭かったです。幸いにも自分たちしか居なかったのでまったりと撮影出来ましたが(笑)

大張野~羽後境にて。




131101-3003M.jpg
3003M
また先程と同じパターンで駅で逆側から来る列車を撮影。
今度は背景の山まで入れてみました。この時間帯は日が周り順光になりました。
実はこれも通過前は曇り、通過前に太陽が顔を出し、通過後30秒後に曇るという奇跡的な天候でした。
ほんとこの日は運が良かったようです。やはりE6は晴れないと良い色出ませんからねー

大張野にて。




131101-3025M.jpg
3025M
移動して、橋の形が珍しい角館の鉄橋へ。
まずはE3。これより引いたカットもあるですが、ちょうど頭の位置に架線柱の影が映ったため、一つ前のコマをトリミングしました。
こういう場所は青空が映えますね。雲も良い感じのアクセントになります。




131101-3007M.jpg
3007M
通常は1時間置きですが、この時間は30分続行とわりかしすぐにやってくるのでもう1本待つことに。
同じ構図ではつまらないので、今度はサイドによって遠くの山も入れた構図で撮影。
ここでもちょうど効率良く両形式を撮影出来ました。

角館~鶯野にて。




131101-3034M.jpg
3034M
今度は少し山に登りS字カーブで撮影。
終日順光になることのないこの場所ですが、思ったほど逆光が気にならず良い感じでした。
想像通り編成がS字にピッタリのってくれました~

田沢湖線内にて。




131101-3036M.jpg
3036M
車を走らせていると秋田駒ケ岳がきれいに出ている場所を発見。
近くに線路があったので、山と絡められる場所がないかと捜索開始。探すと良い場所がありました!
とりあえず逆側から来るE3を後追いで練習。
まだこの時間はサイドが薄かったです・・・。が、山が紅葉で良い感じでした。




131101-3013M.jpg
3013M
E3通過後から10分も経たないうちに通過しましたが、E3の時よりサイドがやや周った気がします。
山は少し影ってしまいましたが、秋田駒ケ岳バック気に入りました~

田沢湖線内にて。




131101-22.jpg
夕方の良い光線の中を走るこまちを狙うべく、県境を越えて岩手県入り。
通過15分前はご覧のように良い光線状態でしたが・・・。




131101-3035M.jpg
3035M
通過時は残念ながら太陽は雲の中へ・・・(涙)。
改めて夕方の撮影の難しさを痛感しました。ここではとりあえず記録程度に撮影したって感じです。

小岩井~雫石にて。




131101-3037M.jpg
3037M
一日を無駄にしないため、日没ギリギリまで狙います(笑)
太陽無い時に編成を撮っても仕方ないので、ここからは視点を変えて風景重視で。
前日は出ていなかった岩手山がきれいに出ていたので、サイドから稲わらも絡めて岩手山のシルエットを撮影。
車体をわざと少しぶらしてみました。これはこれで良い雰囲気が出ているのではないでしょうか。

盛岡~大釜にて。


この後、3分後に逆側から来るE6を風景メインで撮るべくシルエットを撮った場所から1分で場所移動(笑)
結果、今回の遠征で一番の出来と思える夕暮れのスナップが撮れました。
これはいつか見せるべく時が来ると思うので、それまでこちらでは非掲載とします。



131101-3039M.jpg
3039M
帰りの新幹線まで時間があるので、最後の最後まで撮影を楽しみました(笑)
前日の角館同様ホームが短くバルブは出来ないので、流しで撮りました。
雫石はこまちのほとんどが通過ですが、こちらは数少ない停車する列車です。

雫石にて。



ほんとに2日間今までで一番充実した撮影ってくらいに充実してて楽しかったです!
2日間お世話になった後輩であるこのサイトの管理人さんには厚く御礼申し上げます(笑)
スポンサーサイト
  1. 2013/11/12(火) 23:45:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<11/12 | ホーム | 10/31>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しらこばと

Author:しらこばと
ようこそ!
JR東日本の機関車(EL・DL)の撮影中心で、たまに国鉄型特急電車と新幹線も撮影しています。

CM

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。